日本弁護士連合会のホームページには、2008年12月、内閣総理大臣、法務大臣、衆議院議長及び参議院議長、各政党に提出された「国籍選択制度に関する意見書」と、2017年6月、法務大臣、内閣総理大臣、衆議院議長及び参議院議長宛てに提出された「国籍留保・喪失制度に関する意見書」がアップされています。
許可を得たうえで以下にリンクさせていただきました。

「国籍選択制度に関する意見書」
「国籍留保・喪失制度に関する意見書」 



名城大学教授の近藤敦さんが『法学セミナー(日本評論社)』62巻3号 (2017年3月号)に発表された論文を送ってくださいました。
国籍選択制度の廃止を求めているAMFにとって、大変に心強い内容です。
近藤先生、法学セミナー編集部様のご厚意により、以下に全文を掲載しています。

「複数国籍の現状と課題」



2017年7月9日に開催された東日本定例会の企画 「重国籍の子供たちのための国籍法勉強会」で配付された もりきかずみさんのテキストです。

「重国籍の子どもたちのための国籍法勉強会」 参加の皆さまへ



国際結婚を考える会協力会員・武田里子さん(大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター客員研究員)の多文化社会研究会(2016年11月12日開催)で配付された研究報告レジュメを以下に掲載しています。 

「複数国籍と多文化共生の課題 - 日本人国際結婚者の視点から」



2016年11月の国際結婚を考える会・関西例会は、オープン企画 「ここが知りたい! 重国籍大勉強会」として開催されました。 
当日行われた講演・報告を収録した動画をご覧ください。
 

「ここが知りたい! 重国籍大勉強会」



2016年10月27日、国際結婚を考える会の会員が、ほか2名の方と共に、日本記者クラブによる「海外に住む日本人と複数国籍」をテーマにした記者会見に臨みました。
会見の様子をノーカットで収録した動画をご覧ください。

「海外に住む日本人と複数国籍」 



   
会のプロフィール会のあゆみ入会案内会報出版物定例会国籍法請願運動ホーム